プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

カテゴリ:小鳥の防災対策のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 震災対策で備えるべきエサの分量

    震災対策で備蓄すべき、小鳥のエサの分量は?と、3.11の日につらつら考えていました。以下そらぴよならですが・・・1.東日本大震災クラスの広域大地震なら、最低1.5か月分。というのは東日本大震災で輸送などの流通がほぼ回復するまで、津波被災のない都市部でも1か月はかかったから。その期間分プラス余震でエサがこぼれて無駄になることへの余裕分なども考慮して、広域大震災用には最低でも1.5か月分。慎重派なら、2...

  • ペット同行避難、油断大敵の落とし穴

    防災訓練。意外なところにブラックホールが転がっていました。家族の誰でもいいので、参加して情報を取ってくることをお勧めします><実は昨日の土曜日。そらぴよが住んでいる地区で、防災訓練&避難所の説明会があったんですよね。父が参加して数枚分の資料を持ち帰ったのですが、それを見て愕然!「避難所における共通理解ルール(例)」と印刷してある紙に、「~⑤ 犬・猫など動物類を建物内にいれることは禁止します」とだけ...

  • 環境省 ペット同行避難ガイドラインのページ

    今月初め。環境省がペット同行避難のガイドラインを発表しました。元のページがけっこう探しにくいかもしれないので、ソース元をリンクにしました。<環境省 ペット同行避難 ガイドライン>災害時におけるペットの救護対策ガイドラインペットの救護対策ガイドラインの配布について 2013年8月20日にほんブログ村...

  • 中央環境審議会動物愛護部会 議事録を読んで(ペット同行避難への指針)

    ↑ペット同行避難のとき、気休めでも防災袋に入れておく鳥用乳酸菌剤防災袋を用意しても、連れていけなければ意味がない!でも幸い先月環境省が、念願のペット同行避難の初の指針を出したというニュースを見ていたので、今日は日曜ということで、その議事録を読んでみました。中央環境審議会動物愛護部会 第39回議事録http://www.env.go.jp/council/14animal/y140-39a.html感想は・・・・・・会議そのものだけに長い 笑だいたい...

  • 防災袋の鳥ご飯、いつ点検するの?

    今でしょ!・・・というわけで、さっきエサを入れ替えました。国の防災基本計画が変わって、人間用の食糧・水も1週間分必要とされていますよね。うちの文鳥4羽の備蓄用エサは多めです。全部で2か月分を用意し、そのうち①防災袋に入れる(持ち出す場合の)分・・・1か月分。②家庭で被災生活を送る場合の(備蓄して棚に入れておく)分・・・残り1か月分。としています。ただしうちでは防災袋のものや備蓄分も、順に日常用にすぐ...

≪前のページ≪  1ページ/5ページ  ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。