プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
493:ぽぽぽぽ~ん by えま~ゆ on 2011/04/15 at 23:33:58

大きな地震経験してないからどうなるか不安です
免震住宅なので横揺れには強いのですが、
津波が来てしまってはおしまいなので
とりかごふたつ抱えてどう逃げるかが課題です
そうですね、底トレイのことまで考えてなかったですね
実際地震がきたらどこまで冷静に対処できるか不安ですが
とりあえずシュミレーションはしておいたほうがいいですね…

494:No title by マサキチ! on 2011/04/16 at 22:21:07

こんばんは!
引き出しタイプの底のことですね!!
あれって、そんなに飛び出てしまうのですか\(◎o◎)/!
たしかに、何かあった時に底トレイを押さえながら逃げるというのは無理ですよね(@_@;)
うちは引き出せないタイプなので、掃除をしやすくするためにいつかは買いかえたいと思っておりましたが、ぽぽぽぽ~んは困りますね(~_~;)
でもガムテープ対策があれば何とかなりそうです♪

496:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2011/04/17 at 11:47:09

こんにちは~。

免震住宅とはさすがですね!

底トレイは、私も予想してなかったんです><
大地震だと、いろんな「想定外」のことが起きますよね。
こぼれたエサや水よりも、底トレイが飛びだすのに閉口しました。
考えきれなくてもいろんなこと、予想しておくほうがいいですよね・・・。

497:マサキチさんへ by そらぴよ on 2011/04/17 at 11:53:31

こんにちは。いつもありがとうございます♪

そう、引き出しタイプの底のことです^^
あれは日常の管理にはすごく便利なんですが、地震ではトースターからパンが飛び出すみたいに、ぽんぽん飛び出しました(^^;

でも万が一逃げる時は、ガムテープがあればちゃんと固定できるので、個人的趣味ではやはり引き出しタイプの底が好きです。だんぜん、お掃除が楽で清潔にできます♪

498:びっくりです。 by ぴぴママ on 2011/04/17 at 23:15:39

 はじめまして。
 いつも、勉強になる記事をありがとうございます。ブログ記事を参考にさせてもらっています。
 地震となると、私もゲージが落ちることばかり考えていましたが、ゲージの底が飛び出してくるなんて考えもしませんでした。おもわず、びっくり「ぽぽぽぽ~ん」です。ガムテープ、そばに常備しなくては。地震で以前から非難のときは多数飼いの場合、どうやって、少ないカゴにまとめようか、「部屋割り」をよく考えています。あとは、ゲージが落ちないようにとか。ずっと、文鳥と一緒ならいいのですが、仕事していると自分がいないとき大丈夫か、夫には悪いけど、夫のことより心配してしまいます。あの地震のときも、仕事をおいて文鳥のもとに一刻も早く帰りたいとおもいました。本当に「わが子」です。地震、もう、大きいのはおかわりいらないよ。ゆれのない生活っていいですね。
 

499:こんばんは! by うっち~ on 2011/04/18 at 20:42:36

そらぴよさんこんばんは!そうなんです!gooブログに書き込むとたまに文章が終わってしまうのです。顔文字を使いすぎるとダメなんですって(-_-)せっかく来て頂いたのにすいませんでした(;_;)
仙台出身なんです!大体わかりました!今回は盛岡の動物病院で診てもらいながら相談しました。万が一仮設住宅で飼うのが無理なら一時預りして頂けると言ってくれました!ありがたかったです!
ゴールデンウィークに釜石へ戻ることにしました。インコチームと。自宅は3階だけが無事だったのでそこに戻ります。なかなか鳥もですが犬ちゃん猫ちゃんも本当に大変なんです!特に田舎なので(;_;)
うちは4ケージなんですが、1羽だけケージがひっくり返してました。ぽぽぽぽ~んにはなってませんでしたが、避難所に移動したとき出てきました!無我夢中であまり記憶がないのですが…
そらぴよさんのブログは鳥さんの種類が違いますがとても分かりやすく勉強になります!またお邪魔させて下さい!




507:ぴぴママさんへ by そらぴよ on 2011/04/22 at 21:57:57

はじめまして(*^◇^*)
こちらこそ訪問&コメントありがとうございます。
バタバタしていて返信コメントが遅くなりすみませんでした(>_<)

ケージももちろん、あっさりと吹っ飛びます(^^;
なので4つのカゴを台から床に下ろしたわけですが、床の上でもトレイが飛びだしまくり。
固定しないともちろん台から落ちるけど、メタルラックなどに固定しても凄まじい揺れの場合は、かえって狭い範囲をガクガクと逃げ場がなく揺れ動く訳で、中の小鳥も驚くのではと思いました・・・。
部屋割も問題だし、小鳥は犬猫よりも頭の痛いことは多いですよね。

その旦那様より心配してしまうというの、わかります(笑)。
私の親戚も、ホームにいる家族より飼っている文鳥が心配で、波打つ道路をひたすら車を走らせたそうです^^ でもそうやってできるだけ小さい命を守りたいですよね。

テレビを見ていたら、被災地に置いてきた愛猫が餓死しているのを知り、飼い主さんが号泣している場面に胸が痛みました。小鳥は1日でも食べないと死んでしまうので、極力手元から離さないで面倒を見てあげたいです(*^-^)
また遊びに来てくださいね♪

508:うっち~さんへ by そらぴよ on 2011/04/22 at 22:16:30

こんばんは♪
そうでしたか、gooブログ。いつも2回に分けてコメントしてしまい(それも1~2行しか書けない(^^;))、恥ずかしく思っていました^^

仙台のご出身でしたか!
でも動物病院で預かってもらえると本当によかったですね。
読んでいて、すごくいい先生なんだろうなぁ、と思えました♪
これからはそういう獣医さんが増えてくれるように本気で願っています。

ゴールデンウィークももうそろそろですね。
インコちゃんと犬さん猫さん・・・たくさんいると大変でしょうけど、みな無事だったのがお話を聞いていても和みます♪
被災地に置いていくしかなかった飼い主さんとペットのニュースを聞くたびに、何もできない自分の無力さにすごく悲しいですから・・・。

これからも地震は余震を含めて何年も続くそうです。
これですっかり終わりでないのが、いちばん辛いところ。
お互い鳥飼い同士、情報を共有して助け合いたいですよね☆
またぜひぜひ♪遊びに来てください(*´∀`*)

▼このエントリーにコメントを残す

   

底トレイが、ぽぽぽぽ~んっ!

卵を産んでも大地震がきても、今日も元気な腕力自慢の咲也・メス。



毎日のメンテナンスには、便利で欠かせないケージの底トレイ。
ところがこれ、地震の時には飛びだしまくります。
笑っちゃうくらい、ぽぽぽぽーん!です

まず、鳥かごを守ろうと持ちあげたとたんに、揺れでポーン!
安全な場所の床に置いても、ぴょんぴょんカゴが飛び跳ねながらポンポーン。
水入れ・エサ入れはひっくり返るのは予想してたけど、ここまで底トレイが飛び出すとは思ってもみませんでした。

これではカゴをもって避難所などに急ぐ時は、底トレイを押さえながら、もしくは底トレイを途中で落としてしまいます。
というか、このままでは絶対に走れない(>_<)

なので、そらぴよはガムテープをケージ近くに常備♪

カゴを持ちだしたり避難する時は、底トレイをガムテープで固定することにしました♪


底トレイを、ガムテープでぺたん。


てきとーに貼っただけで、びっくりするくらい安定します。
ぜひ、おすすめ☆



ランキングに参加しております。励ましのクリックをよろしくお願いいたしますm(_ _)m
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
FC2ノウハウ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
493:ぽぽぽぽ~ん by えま~ゆ on 2011/04/15 at 23:33:58

大きな地震経験してないからどうなるか不安です
免震住宅なので横揺れには強いのですが、
津波が来てしまってはおしまいなので
とりかごふたつ抱えてどう逃げるかが課題です
そうですね、底トレイのことまで考えてなかったですね
実際地震がきたらどこまで冷静に対処できるか不安ですが
とりあえずシュミレーションはしておいたほうがいいですね…

494:No title by マサキチ! on 2011/04/16 at 22:21:07

こんばんは!
引き出しタイプの底のことですね!!
あれって、そんなに飛び出てしまうのですか\(◎o◎)/!
たしかに、何かあった時に底トレイを押さえながら逃げるというのは無理ですよね(@_@;)
うちは引き出せないタイプなので、掃除をしやすくするためにいつかは買いかえたいと思っておりましたが、ぽぽぽぽ~んは困りますね(~_~;)
でもガムテープ対策があれば何とかなりそうです♪

496:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2011/04/17 at 11:47:09

こんにちは~。

免震住宅とはさすがですね!

底トレイは、私も予想してなかったんです><
大地震だと、いろんな「想定外」のことが起きますよね。
こぼれたエサや水よりも、底トレイが飛びだすのに閉口しました。
考えきれなくてもいろんなこと、予想しておくほうがいいですよね・・・。

497:マサキチさんへ by そらぴよ on 2011/04/17 at 11:53:31

こんにちは。いつもありがとうございます♪

そう、引き出しタイプの底のことです^^
あれは日常の管理にはすごく便利なんですが、地震ではトースターからパンが飛び出すみたいに、ぽんぽん飛び出しました(^^;

でも万が一逃げる時は、ガムテープがあればちゃんと固定できるので、個人的趣味ではやはり引き出しタイプの底が好きです。だんぜん、お掃除が楽で清潔にできます♪

498:びっくりです。 by ぴぴママ on 2011/04/17 at 23:15:39

 はじめまして。
 いつも、勉強になる記事をありがとうございます。ブログ記事を参考にさせてもらっています。
 地震となると、私もゲージが落ちることばかり考えていましたが、ゲージの底が飛び出してくるなんて考えもしませんでした。おもわず、びっくり「ぽぽぽぽ~ん」です。ガムテープ、そばに常備しなくては。地震で以前から非難のときは多数飼いの場合、どうやって、少ないカゴにまとめようか、「部屋割り」をよく考えています。あとは、ゲージが落ちないようにとか。ずっと、文鳥と一緒ならいいのですが、仕事していると自分がいないとき大丈夫か、夫には悪いけど、夫のことより心配してしまいます。あの地震のときも、仕事をおいて文鳥のもとに一刻も早く帰りたいとおもいました。本当に「わが子」です。地震、もう、大きいのはおかわりいらないよ。ゆれのない生活っていいですね。
 

499:こんばんは! by うっち~ on 2011/04/18 at 20:42:36

そらぴよさんこんばんは!そうなんです!gooブログに書き込むとたまに文章が終わってしまうのです。顔文字を使いすぎるとダメなんですって(-_-)せっかく来て頂いたのにすいませんでした(;_;)
仙台出身なんです!大体わかりました!今回は盛岡の動物病院で診てもらいながら相談しました。万が一仮設住宅で飼うのが無理なら一時預りして頂けると言ってくれました!ありがたかったです!
ゴールデンウィークに釜石へ戻ることにしました。インコチームと。自宅は3階だけが無事だったのでそこに戻ります。なかなか鳥もですが犬ちゃん猫ちゃんも本当に大変なんです!特に田舎なので(;_;)
うちは4ケージなんですが、1羽だけケージがひっくり返してました。ぽぽぽぽ~んにはなってませんでしたが、避難所に移動したとき出てきました!無我夢中であまり記憶がないのですが…
そらぴよさんのブログは鳥さんの種類が違いますがとても分かりやすく勉強になります!またお邪魔させて下さい!




507:ぴぴママさんへ by そらぴよ on 2011/04/22 at 21:57:57

はじめまして(*^◇^*)
こちらこそ訪問&コメントありがとうございます。
バタバタしていて返信コメントが遅くなりすみませんでした(>_<)

ケージももちろん、あっさりと吹っ飛びます(^^;
なので4つのカゴを台から床に下ろしたわけですが、床の上でもトレイが飛びだしまくり。
固定しないともちろん台から落ちるけど、メタルラックなどに固定しても凄まじい揺れの場合は、かえって狭い範囲をガクガクと逃げ場がなく揺れ動く訳で、中の小鳥も驚くのではと思いました・・・。
部屋割も問題だし、小鳥は犬猫よりも頭の痛いことは多いですよね。

その旦那様より心配してしまうというの、わかります(笑)。
私の親戚も、ホームにいる家族より飼っている文鳥が心配で、波打つ道路をひたすら車を走らせたそうです^^ でもそうやってできるだけ小さい命を守りたいですよね。

テレビを見ていたら、被災地に置いてきた愛猫が餓死しているのを知り、飼い主さんが号泣している場面に胸が痛みました。小鳥は1日でも食べないと死んでしまうので、極力手元から離さないで面倒を見てあげたいです(*^-^)
また遊びに来てくださいね♪

508:うっち~さんへ by そらぴよ on 2011/04/22 at 22:16:30

こんばんは♪
そうでしたか、gooブログ。いつも2回に分けてコメントしてしまい(それも1~2行しか書けない(^^;))、恥ずかしく思っていました^^

仙台のご出身でしたか!
でも動物病院で預かってもらえると本当によかったですね。
読んでいて、すごくいい先生なんだろうなぁ、と思えました♪
これからはそういう獣医さんが増えてくれるように本気で願っています。

ゴールデンウィークももうそろそろですね。
インコちゃんと犬さん猫さん・・・たくさんいると大変でしょうけど、みな無事だったのがお話を聞いていても和みます♪
被災地に置いていくしかなかった飼い主さんとペットのニュースを聞くたびに、何もできない自分の無力さにすごく悲しいですから・・・。

これからも地震は余震を含めて何年も続くそうです。
これですっかり終わりでないのが、いちばん辛いところ。
お互い鳥飼い同士、情報を共有して助け合いたいですよね☆
またぜひぜひ♪遊びに来てください(*´∀`*)

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。