プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

キキちゃんのことでご報告があります。

ボレー粉入れに乗る、元気なキキちゃん
5月31日のキキちゃん。腫瘍はあるものの、とても綺麗で元気そうです。

クチバシから頭にかけての腫瘍で、闘病中だったキキちゃん。

7月5日の午前0時30分過ぎに、眠るように亡くなりました。マス箱を飼い主さんのそばに移動したあと、ふと中を見たら何の物音も苦しむ様子もなく、しずかに横たわっていたということです。享年2歳10カ月。

1歳から腫瘍はありましたが、ここまで頑張れました。
正直言って、周りの鳥仲間からも覚悟は決めた方がいい、と思われていましたし、獣医さんも有効な治療もアドバイスもできない状態でした。でも飼い主のルピさんはとことん看病し、少しでも長く愛鳥さんとの時を共に過ごせました。

キキちゃんはとても幸せな文鳥さんだと思います。

小鳥がみな幸せになればいい。
人間も小鳥と楽しく生活できたらいい、と鳥バカな私はいつも願っています。

キキちゃんのお話を聞いていた頃、ネット上で別の方が文鳥を結果的に虐待したことのお話も聞いたことがあったので、キキちゃんは恵まれていたと特に思います。

奇跡の文鳥さん。
私はこっそりそう思っていたし、そんな文鳥さんと飼い主さんがいて、今はとても嬉しいです。



にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村








トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。