プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

お正月、文鳥のお餅は青米!?

元日。
お餅がわりに、文鳥たちには青米をたーっぷりあげました。
去年10月から食べさせているのは、電気農場さんの青米。

美味しいらしく、ご機嫌で青米に飛びついています。


青米大好きっ!



4羽でガッツンガッツンエサ入れにクチバシを叩きつける勢いで青米を食べ、青菜をむさぼり食い、シードを飛ばし。

ピカピカに大掃除した部屋を、ほんの30分で散らかす我が家の文鳥たち。



青菜もボレー粉も、おいしいよ!



でもこの、黒々と濡れたような、つぶらな瞳に弱いんですよね~。



希望を感じさせる、濡れた光のような黒い瞳



未来への光が宿っているような、この黒目。
邪気がなく、年長鳥でも無垢そのもの。

思わず可愛いっ!と、放鳥して4羽かき集めて頬ずりした元日でした♪

今年は誰も病気・怪我をしていない平和なお正月で、本当によかった。
それが一番の幸せです。

ちなみに・・・
お正月中など、動物病院が長期間やっていないときに小鳥の様子がおかしい時は、とにかく保温!
まっさきに保温しましょう。

明らかに病的なら、28~30度。できるだけサーモスタットを使って、温度を一定に保って。
栄養補給は、成鳥でも意外とパウダーフードを好むので、エサを食べないときはこれを溶かして与えると栄養バランスがとれて体力温存できます。
数日は、これだけでもなんとかもちます。

あと我が家では、白米をぬるま湯に30分つけて食べやすくホロホロにしたものも、食欲のない時の非常手段として使っています。
それまで食べたことのない文鳥でも、お米なせいか、本能的に喜んで食べてくれます。

我が家の最年長の子は、今年で9歳。
よく注意して長生きさせてあげたいな。。。

新しい2012年。
明けましておめでとうございます。

今年も文鳥ことりをよろしくお願いします。




励ましのぽちっ、を頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。