プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

ルピ通信 VOL.32 ~切り裂かれたエコバッグ

この写真。
少しわかりにくいかもですが、ルピさんの自転車事故の残骸。

エコバッグが車輪に絡まって取れずに、切り裂いて取りだしたそうです。

ルピさんによると、こういうことだったらしい・・・


<ルピ通信>   written by ルピ

こんばんは(^-^)

改めて・・・

事故は一瞬・・・アッという間・・・慌てるとろくなことがないから、慌てずに行動するべし 私の教訓です・・・。

事故をして10日後、自転車を預かっていただいてた幼稚園にお茶菓子を片手に自転車を取りに行ってきました。

幼稚園の先生二人と挨拶し、話を聞いていたら、悲惨な状況がわかりました。

まず自転車を久しぶりに見た・・・カゴは変形し、ずっと探していたジムにいくときのバッグ・・・前輪に絡みついたまんま、ビクともしない・・・

中のジムの服が団子になって丸まって・・・どんだけ引っ張っても出ない・・・絡みに絡みついてた・・・。

幼稚園の先生もみんなでなんとか引っ張り出そうとしてくれてたようですが、全く動かなかったと。

ハサミで切るしかないけど、私の了解なくできないからと私を待ってたそうです。

私はもう即、ハサミで切ろうと思ったけど中身に傷はつけたくない・・・バッグだけを切る・・・一部分を切るとそこから少しずつ中身を取り出しました・・・



切り裂かれたエコバッグ


ずたずたのエコバッグ




今思うと救急隊員が、「このバッグに貴重品は入ってますか」と救急車で聞かれたんです。

私は片目でチラッとしか見てなくてスヌーピー柄が見えたので、貴重品は入ってません・・・と細い声で言ったのを覚えています。

隊員は私が貴重品が入ってないと言ったのでそのまま自転車に残したのだと・・・
そんな現状知らなかったもんだから・・・隊員は自転車ごと救急車に入れてバッグが私の目に入るとこまで持ってきたんだろう・・・。
そうだったのか・・・だからジムのバッグがどこにもなかったんだ・・・そりゃそうだ・・・

この自転車、私は捨てることにしました。

縁起も悪いし、当分母親の電動自転車で仕事に行く予定です。

皆さん、本当に事故には気をつけて下さいね




応援のぽちっをよろしくお願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。