プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
717: by おおかみ on 2013/08/27 at 00:34:42

きっと いつも大切にしていたそらぴよさんに
感謝していると思います

必ず・・・

718:おおかみさんへ by そらぴよ on 2013/08/27 at 00:52:39

ありがとう・・・・。

719: by きょろ on 2013/08/27 at 14:39:51 (コメント編集)

いつも小鳥達を気にかけていて、愛したり心配したり、いかに大切に、いかに小鳥にとって快適な暮らしに出来るかを誰より考えていたそらぴよさん。そんな方に育てられ、一緒に過ごして、幸せじゃないはずがないと私は思います。
穏やかに安らかに眠るとき、優希くんの心の中はありがとうの気持ちでいっぱいだったと思えてなりません。
優希くんはこれからもずっとそらぴよさんのそばにいます。私が悲しみに暮れていたとき、そらぴよさんがそうおっしゃって下さいました。
私はあのとき頂いた言葉を今も信じています。
優希くんは今までも、そしてこれからも、そらぴよさんのそばで幸せに過ごしていくのだと思います。優しく素敵な飼い主さんに出会えて、そらぴよさんの文鳥さんはみんな、幸せ者です^^

720: by マサキチ! on 2013/08/30 at 10:40:30

こんにちは。
寂しいですね……。
10歳のお誕生日を迎えて欲しかったですよね。

でも優希君、頑張りましたね!
親孝行で、そして、とっても優しいイケメンさん!
菜生人ちゃんの取り乱しようが心配です。
それほど優希君のことが大好きなのですね。
優希君のご冥福をお祈りします。

721:きょろさんへ by そらぴよ on 2013/08/31 at 22:15:34

暖かい優しい言葉、ありがとう(´∀`)
鳥飼いはお互い、どこか通じあっていますよね、支えあえるというか。
優希も、ニコニコしながら私と文鳥たちを見守っているかもしれないですね。
何となくだけど、心残りがないという満足しきった気持ちが天国から伝わってくるような気がして、やっと抜け殻から浮上し始めました(*^-^)

きょろさんにこれから飼われる動物さんたちも、みんな幸せだろうなあ♪

722:マサキチさんへ by そらぴよ on 2013/08/31 at 22:19:15

こんにちは!

10歳というのが私のなかで何となく区切りになっていたし、やっぱり少しでも長生きしてほしかったんですよね。
でも優希なりに頑張ったし、寿命をまっとうして悔いなく眠っていったのだと今は思えます。
菜生人もやっと元通りになりました♪
優希を見たときの反応で少し考え続けていることがあるので、またそれは記事にしますね♪

723: by ルピ on 2013/09/01 at 00:01:54

こんばんは、、、お久しぶりです。ルピです。皆さまご無沙汰してます。そらぴよさん、ゆうきちゃん、旅立っていたなんて知らなかった、、、調子が悪いのは知ってましたが、こんなに早く、、、もう少しで10歳だったのに、、、何回看取っても、慣れない別れ。ゆうきちゃんとそらぴよさん、強い絆でつながってた。ゆうきちゃん、幸せだった、、、絶対に。

724:お久しぶりです by soramama on 2013/09/02 at 14:21:47 (コメント編集)

久しぶりにツィッターを覗いたのでそこからきました、
そうですか、10年近くも..。
ペットというのは家族ですから、
お気持ちお察しします。
きっと幸せだったと思いますよ☆

726:こんばんは by えま~ゆ on 2013/09/16 at 23:04:58

久しぶりにお邪魔したら。。。
そうだったんですね。。。
ペットを飼ってる以上必ず訪れることですけど…

大往生でしたね
そらぴよさんのパートナーで幸せでしたね
きっとそらぴよさんに感謝してますよ

ご冥福をお祈りします

728:ルピさんへ by そらぴよ on 2013/09/22 at 22:01:46

私より菜生人が意外なところでダメージを受けているみたいで、脚の調子がおかしいです。
鳥って何でも見てわかってるんだよね。

729:soramamaさんへ by そらぴよ on 2013/09/22 at 22:07:17

こんにちは!
ここではお久しぶりですね。
まさしく家族ですよね。
そらちゃんもお元気ですか?
いろいろ大変なことはアメーバのプロフで見ていますが、身体に気をつけてくださいね。

730:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2013/09/22 at 22:10:32

お久しぶりです~。
ありがとうございます、どれだけ手を尽くしても、寿命でも、まだしてあげられたはず・・・って思いは残りますよね。
でも幸せだったと思いたいです。
えまーゆさんも、鳥さんたちと楽しい鳥っこライフを♪

▼このエントリーにコメントを残す

   

優希、安らかに眠って

我が家の長老文鳥、優希が8月24日午後8時30分すぎに亡くなりました。
享年9歳8か月。

マス箱で落ち着いて寝ているのを見ながら、そらぴよがアクエリアスとフォーミュラを用意して、さあ手に抱いて飲ませようと覗いたら・・・
もう息をしていませんでした。
その間、数秒にもならないほど。
普通鳥が亡くなるときは一瞬でも身を起こしたりバタつくことが多いですが、本当に珍しいほど安らかに眠りについていました。

優希は冬に下痢を起こして以来、少し肝臓を傷めていたようです。
それまではピカピカの若者もどきの文鳥でしたが、体調を崩しがちになりました。
何度も危ない状況になったものの、そのたびに回復してきました。

しかし今回は無理だったようで、3日前からまず水浴びをしなくなり、2日前には朝起こした時に足がふらついていました。

そして24日。
朝起こしてもエサは最初の一口しか食べず、ツボ巣の上で羽を垂らしました。
何羽も文鳥を看取ったそらぴよは、もう駄目だろうと直感しながらもマス箱に入れ、アクエリアスとフォーミュラを少しずつクチバシの端に運び、優希は必死に飲み込んでいました。
それをその日何度も何度も繰り返し、さあまた与えようと用意をしていたら・・・。

優希にとって、楽しく幸せな毎日だったと信じたいです。

彼は毎日放鳥時に、キッチンで若いメスたちと水浴びをするのを楽しみにしていました。
年をとっても白内障にはならず、寝たきりにもならず毎日放鳥されて遊び、ピンピンコロリでした。

人間も鳥も大好き・・・特に菜生人というちびっこいメス鳥に優しくて。
うちは全員サラダボールで水浴びをするのですが、自分が先に入っても、菜生人がそばにくると半分お皿の中で体をどかして、菜生人が一緒に水浴びするスペースを作ってあげるのです。
「夫婦風呂」といって私は面白がっていました。

また身体は大きくて気が優しい彼は、メス3羽がケンカしても飼い主より上手に仲裁していました。自分の体をメスたちの仲に割り込ませて、穏やかに「くっ、くっ」と鳴くのです。そうするとメスは仕方なさそうにクチバシを収めたものでした。
メスがもっと若いころには、羽をめちゃくちゃにむしられましたが決して怒りませんでした。そのうち根負けしてメスたちは優希を慕っていきました。

穏やかに穏やかに眠っていった優希。

逆に最期の姿を一目みて、菜生人の取り乱し方は凄かった。
それさえも、これからはお前たちに任せると言いたげに、優希は静かに旅立ちました。

今、そらぴよは涙ひとつ流さず、でも気力が落ちまくって何をする気持ちにもなれません。

「10年近く生きていたの!?空気のようだったよね」
と母は言います。

空気のように当たり前に毎日そばにいてくれた優希。
我が家の鳥世界の大黒柱に感謝。
そして私と鳥たちを陰で支えてくれた両親にも感謝。

今は心に穴があいてスカスカだけど、それは優希と私たちが幸せな時を過ごせたからかもしれません。



優希お迎え時

我が家にお迎え時の優希。兄弟のしょうたといっしょに。奥の方が優希。お迎え時には生後1か月近くになっていました。

ゆうきとしょうた



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
717: by おおかみ on 2013/08/27 at 00:34:42

きっと いつも大切にしていたそらぴよさんに
感謝していると思います

必ず・・・

718:おおかみさんへ by そらぴよ on 2013/08/27 at 00:52:39

ありがとう・・・・。

719: by きょろ on 2013/08/27 at 14:39:51 (コメント編集)

いつも小鳥達を気にかけていて、愛したり心配したり、いかに大切に、いかに小鳥にとって快適な暮らしに出来るかを誰より考えていたそらぴよさん。そんな方に育てられ、一緒に過ごして、幸せじゃないはずがないと私は思います。
穏やかに安らかに眠るとき、優希くんの心の中はありがとうの気持ちでいっぱいだったと思えてなりません。
優希くんはこれからもずっとそらぴよさんのそばにいます。私が悲しみに暮れていたとき、そらぴよさんがそうおっしゃって下さいました。
私はあのとき頂いた言葉を今も信じています。
優希くんは今までも、そしてこれからも、そらぴよさんのそばで幸せに過ごしていくのだと思います。優しく素敵な飼い主さんに出会えて、そらぴよさんの文鳥さんはみんな、幸せ者です^^

720: by マサキチ! on 2013/08/30 at 10:40:30

こんにちは。
寂しいですね……。
10歳のお誕生日を迎えて欲しかったですよね。

でも優希君、頑張りましたね!
親孝行で、そして、とっても優しいイケメンさん!
菜生人ちゃんの取り乱しようが心配です。
それほど優希君のことが大好きなのですね。
優希君のご冥福をお祈りします。

721:きょろさんへ by そらぴよ on 2013/08/31 at 22:15:34

暖かい優しい言葉、ありがとう(´∀`)
鳥飼いはお互い、どこか通じあっていますよね、支えあえるというか。
優希も、ニコニコしながら私と文鳥たちを見守っているかもしれないですね。
何となくだけど、心残りがないという満足しきった気持ちが天国から伝わってくるような気がして、やっと抜け殻から浮上し始めました(*^-^)

きょろさんにこれから飼われる動物さんたちも、みんな幸せだろうなあ♪

722:マサキチさんへ by そらぴよ on 2013/08/31 at 22:19:15

こんにちは!

10歳というのが私のなかで何となく区切りになっていたし、やっぱり少しでも長生きしてほしかったんですよね。
でも優希なりに頑張ったし、寿命をまっとうして悔いなく眠っていったのだと今は思えます。
菜生人もやっと元通りになりました♪
優希を見たときの反応で少し考え続けていることがあるので、またそれは記事にしますね♪

723: by ルピ on 2013/09/01 at 00:01:54

こんばんは、、、お久しぶりです。ルピです。皆さまご無沙汰してます。そらぴよさん、ゆうきちゃん、旅立っていたなんて知らなかった、、、調子が悪いのは知ってましたが、こんなに早く、、、もう少しで10歳だったのに、、、何回看取っても、慣れない別れ。ゆうきちゃんとそらぴよさん、強い絆でつながってた。ゆうきちゃん、幸せだった、、、絶対に。

724:お久しぶりです by soramama on 2013/09/02 at 14:21:47 (コメント編集)

久しぶりにツィッターを覗いたのでそこからきました、
そうですか、10年近くも..。
ペットというのは家族ですから、
お気持ちお察しします。
きっと幸せだったと思いますよ☆

726:こんばんは by えま~ゆ on 2013/09/16 at 23:04:58

久しぶりにお邪魔したら。。。
そうだったんですね。。。
ペットを飼ってる以上必ず訪れることですけど…

大往生でしたね
そらぴよさんのパートナーで幸せでしたね
きっとそらぴよさんに感謝してますよ

ご冥福をお祈りします

728:ルピさんへ by そらぴよ on 2013/09/22 at 22:01:46

私より菜生人が意外なところでダメージを受けているみたいで、脚の調子がおかしいです。
鳥って何でも見てわかってるんだよね。

729:soramamaさんへ by そらぴよ on 2013/09/22 at 22:07:17

こんにちは!
ここではお久しぶりですね。
まさしく家族ですよね。
そらちゃんもお元気ですか?
いろいろ大変なことはアメーバのプロフで見ていますが、身体に気をつけてくださいね。

730:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2013/09/22 at 22:10:32

お久しぶりです~。
ありがとうございます、どれだけ手を尽くしても、寿命でも、まだしてあげられたはず・・・って思いは残りますよね。
でも幸せだったと思いたいです。
えまーゆさんも、鳥さんたちと楽しい鳥っこライフを♪

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。