プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
735: by マサキチ! on 2013/10/08 at 17:24:17

こんにちは♪
GEXさんのサーモ、でかっ!!
でも、性能も使い勝手も良さそうに見えますね(#^.^#)
うちもアサヒさんのサーモですが、爬虫類用のサーモの方が性能良いのかなぁと気になっております。
あとは文鳥さんが怖がらないこともポイントのひとつですよね!

736:マサキチさんへ♪ by そらぴよ on 2013/10/08 at 18:58:29

こんにちは♪
うちは今年は優希専用みたいに使ってたので、サーモ本体は台の下に隠してました(^^;
かごの中の水入れで何度も水浴びをする習性があった鳥なので、水をいつも大量に被りかねないんですよ(^^;
今度はそういう子はいないけど、壁かけなどだと見た目が「どーん!」とした感じなので、やっぱり台の下に置こうかな~と^^
鳥はデリケートだけど、爬虫類はどんなのでも怖がらないのですかねえ(;^_^A

▼このエントリーにコメントを残す

   

アサヒとGEXのサーモの大きさ比較

サーモスタットが壊れていたので、新しいのを買った。

楽天優勝セールを狙っていたのだ

もともとずっとアサヒのサーモスタットを使っていたが、今回はGEXの爬虫類サーモに。

アサヒのより2000円以上高いから、けっこう迷った><
でもGEXのにした理由は、
①二口コンセントであること
②温度表示機能があること
③タイマー機能があること

特にうちでは①の理由が大きい。

うちはパワー数の多いヒーターを1つ使うかわりに、20Wのを複数使っている。

なので1口コンセントのアサヒのものだと、複数口のタップをつなげなければならない。

サーモのコードの長さを補う延長コードタップを壁のコンセントからつなげ、そこからさらに複数口タップコード。
サーモのコードとヒーター2つのコード。
さらにコードの長い室内外温度計も温度確認用に設置するので、部屋はコードだらけになり、足をとられがちで危ない><
鳥かごを洗うのも面倒になってしまう。

そういうわけで、使わない機能が多いのを承知で爬虫類用のサーモスタットを購入した。

さっき届いてみたら・・・

デカい(^^;

アサヒのサーモスタットと比較するとこんな感じ。


アサヒとGEXのサーモの大きさ比較


便利なブタさん2口コンセント♪
これでサーモに直接2つヒーターをつなげる♪

二口コンセント


文鳥たちが驚かないといいなあ。

ただ多機能ではあるけれど、不要な機能も多いからヒーター1個ならアサヒので十分かもとも思う。

0.1度単位で温度管理とかは小鳥には無意味だし、そもそもサーモの温度計測の正確さは、センサーの置き場所に大きく左右されるからだ。

さて♪
ヒーターを一度分解して中を掃除して、冬に備えようかな♪



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村




トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
735: by マサキチ! on 2013/10/08 at 17:24:17

こんにちは♪
GEXさんのサーモ、でかっ!!
でも、性能も使い勝手も良さそうに見えますね(#^.^#)
うちもアサヒさんのサーモですが、爬虫類用のサーモの方が性能良いのかなぁと気になっております。
あとは文鳥さんが怖がらないこともポイントのひとつですよね!

736:マサキチさんへ♪ by そらぴよ on 2013/10/08 at 18:58:29

こんにちは♪
うちは今年は優希専用みたいに使ってたので、サーモ本体は台の下に隠してました(^^;
かごの中の水入れで何度も水浴びをする習性があった鳥なので、水をいつも大量に被りかねないんですよ(^^;
今度はそういう子はいないけど、壁かけなどだと見た目が「どーん!」とした感じなので、やっぱり台の下に置こうかな~と^^
鳥はデリケートだけど、爬虫類はどんなのでも怖がらないのですかねえ(;^_^A

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。