プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

そらぴよ式ボレー粉の擦り方

アワタマとパウダーフードだけで十分なのだけど、やはり自分の目で見て手で作った確信のもてる栄養素を与えたくて、いつものごとくボレー粉を擦った。

キクスイさんで、フィンチ用でない一般大きさのボレー粉を間違って買ってしまったのでちょうどいい(^^;

すり鉢と、メガネかサングラスを用意する。
というのも、擦っている間にボレーの塊が飛んで目に入るかもしれないので用心のためだ。

①まずはボレー粉少な目をすり鉢に。


ボレー粉をすり鉢に。


②しばらく丹念に擦って、茶こしか網目の細かい油きりで粉と塊を仕分けする。


時間をかけて擦る


濾し器で粉を落とす


そらぴよの場合は、新聞紙の上で茶こしなどをふるって粉を落とすけれど、残ったボレー粒はその時に捨ててしまう。
よく擦った後に残るのはかなり硬い部分なので、それをまた擦ってももう粉が出にくいからだ。

③すり鉢を、新聞紙の上でトントンと叩いて、残った粉をきれいに落とす。

この部分にこそ、意外に細かいパウダー状のボレー粉が残っているので、ムダにしないように丹念に♪

④もし粉部分があまり細かいパウダー状でなければ、また少し擦ると万全。



念のためその粉を再度擦る


④粉を袋などに入れ、また①~③までの手順を何度か繰り返して分量を増やす。


袋に入れる



だいたいそらぴよはこれを3~4回やって、1週間分くらいまとめて作ってしまいます(;^_^A

そのボレー粉をほんの指先でひとつまみくらい、差し餌に入れる感じ。

パウダーフード同様、栄養はあるけれど入れすぎには注意ですね。





にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村





トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。