プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
767: by ちゃたろう on 2014/03/30 at 15:25:10 (コメント編集)

かわいいスズメの写真ありがとうございます^^
この冬は大雪もあり本当に寒かったですね。
東京でこんなに大雪は久しぶりでした。こんな過酷な
冬をなんとか乗り切ってほしいと思い目立たないように
少しずつシードをあげてきました。そらぴよさんの
おっしゃるようにスズメは必要以上に人間に依存しない
ですね。待っていてくれますが、自立していて立派です。
むしろ人間が見習うべきかもしれません。
衛生面では気をつけながら野鳥を共存していけると
いいですよね。それにしても本当にかわいいスズメ達
ですね。心が温かくなりました^^

768:ちゃたろうさんへ by そらぴよ on 2014/03/30 at 16:42:08

コメントありがとうございます^^

スズメって、地味なようでもよーく見ると可愛いんですよね♪
さすがスズメ目科・・・と思うのは、文鳥飼いのひいきでしょうか(;^_^A

日本全国、どこの街に行ってもスズメの鳴き声を聞いたりコンビニの灯り、クロネコヤマトのトラックを見るといつもの日常のようでほっとします笑

これは今年の大雪の日のスズメの光景を撮った記事ですが、もしご覧になっていなかったらこちらもどうぞ♪
http://bunpiyo.blog130.fc2.com/blog-entry-256.html

769: by ちゃたろう on 2014/03/30 at 17:42:23 (コメント編集)

大雪の日のスズメちゃん達、見ました!
あんなにたくさん、感動ものです^^
スズメは最近減っていると私も聞いたことが
あります。昔から人間と共存してきた小鳥です
から厳しい冬くらいちょっと手助けしてもよい
のではと思いますね。それになんといっても
あの可愛らしさには抵抗できませんよ^^

770:スズメ飼ってました^^ by ぼたこ on 2014/04/01 at 14:38:38 (コメント編集)

学生のころ、近所でスズメのヒナが巣(壊れて親もいなかった)から落ちているのを保護して育てていました!
文鳥さんと同じく挿し餌して一から育てたら、本当に文鳥さんと同じように、
呼べば飛んで来て、指や肩にとまって可愛いものでした。
その時の体験が今の文鳥さんとの生活に活かされています^^

771:ちゃたろうさんへ by そらぴよ on 2014/04/05 at 01:13:44

こんにちは!
ほんとにあのスズメの可愛さには抵抗できませんよね^^
レースのカーテンに隠れて、できるだけ近くでスズメを見ようとがんばる、ちょっと情けないそらぴよです^^

772:ぼたこさんへ by そらぴよ on 2014/04/05 at 01:14:23

こんにちは!
そらぴよも子供のころ、スズメを拾って育てたことがあるんですよ^^
でも知識がなく、エサを文鳥用のものをあげてしまって、癲癇のような症状で死なせてしまいました><
でもあの可愛さは忘れられません♪
ヒナがエサを貰う時に羽を震わせるのは、文鳥よりスズメがやるので可愛いですよね(*^-^)

▼このエントリーにコメントを残す

   

スズメは必要以上に甘えない

この冬、我が家ではスズメにエサを少しですがずっとやっていました。
60羽以上が常連となり、大雪の日は我が家から全く動かず、主なエサ係の母が窓に近づくと逃げるどころか一斉にそばに寄ってきたものでした。

でも今は、やっと春。

スズメはというと・・・
晴れた日には、夕方の寝ぐらに帰る直前にも、ほとんど来なくなりました。

少し前まではエサ容器かわりの植木鉢の水受け皿にぎっしり乗って、ケンカ一つしないで「カツカツカツカツカツカツカツカツ・・・」と小鳥用シードを食べていたものですが・・・

暖かかった今日、写真を撮ってみようと粘ってみたんですが、この通りでこれだけ(^^;


エサを食べるスズメ


晴れた日や春には、スズメは大雪や悪天候の時と違って、ちゃんと自分でエサを探しにいきます。

エサがもらえることがわかっていても、不必要にそれに頼りっきりにはならないんですよね。

凄いなーと思います。

鳥インフルエンザの影響もあってか、人の目が野鳥に厳しくなっていますが、そんなスズメが人間のもとで必死にエサを食べる時くらいは、少しくらい助けてあげたいです。

スズメを狙って待機する天敵(猫)に狙われながらも、生き抜くスズメ。


猫の脅威

文鳥もスズメ目科だけど、原産地では絶滅状態。

スズメはそんなことにならないように応援したいです。






よろしければ、文鳥画像をぽちっ、とお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
767: by ちゃたろう on 2014/03/30 at 15:25:10 (コメント編集)

かわいいスズメの写真ありがとうございます^^
この冬は大雪もあり本当に寒かったですね。
東京でこんなに大雪は久しぶりでした。こんな過酷な
冬をなんとか乗り切ってほしいと思い目立たないように
少しずつシードをあげてきました。そらぴよさんの
おっしゃるようにスズメは必要以上に人間に依存しない
ですね。待っていてくれますが、自立していて立派です。
むしろ人間が見習うべきかもしれません。
衛生面では気をつけながら野鳥を共存していけると
いいですよね。それにしても本当にかわいいスズメ達
ですね。心が温かくなりました^^

768:ちゃたろうさんへ by そらぴよ on 2014/03/30 at 16:42:08

コメントありがとうございます^^

スズメって、地味なようでもよーく見ると可愛いんですよね♪
さすがスズメ目科・・・と思うのは、文鳥飼いのひいきでしょうか(;^_^A

日本全国、どこの街に行ってもスズメの鳴き声を聞いたりコンビニの灯り、クロネコヤマトのトラックを見るといつもの日常のようでほっとします笑

これは今年の大雪の日のスズメの光景を撮った記事ですが、もしご覧になっていなかったらこちらもどうぞ♪
http://bunpiyo.blog130.fc2.com/blog-entry-256.html

769: by ちゃたろう on 2014/03/30 at 17:42:23 (コメント編集)

大雪の日のスズメちゃん達、見ました!
あんなにたくさん、感動ものです^^
スズメは最近減っていると私も聞いたことが
あります。昔から人間と共存してきた小鳥です
から厳しい冬くらいちょっと手助けしてもよい
のではと思いますね。それになんといっても
あの可愛らしさには抵抗できませんよ^^

770:スズメ飼ってました^^ by ぼたこ on 2014/04/01 at 14:38:38 (コメント編集)

学生のころ、近所でスズメのヒナが巣(壊れて親もいなかった)から落ちているのを保護して育てていました!
文鳥さんと同じく挿し餌して一から育てたら、本当に文鳥さんと同じように、
呼べば飛んで来て、指や肩にとまって可愛いものでした。
その時の体験が今の文鳥さんとの生活に活かされています^^

771:ちゃたろうさんへ by そらぴよ on 2014/04/05 at 01:13:44

こんにちは!
ほんとにあのスズメの可愛さには抵抗できませんよね^^
レースのカーテンに隠れて、できるだけ近くでスズメを見ようとがんばる、ちょっと情けないそらぴよです^^

772:ぼたこさんへ by そらぴよ on 2014/04/05 at 01:14:23

こんにちは!
そらぴよも子供のころ、スズメを拾って育てたことがあるんですよ^^
でも知識がなく、エサを文鳥用のものをあげてしまって、癲癇のような症状で死なせてしまいました><
でもあの可愛さは忘れられません♪
ヒナがエサを貰う時に羽を震わせるのは、文鳥よりスズメがやるので可愛いですよね(*^-^)

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。