プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
773: by ちゃたろう on 2014/04/14 at 15:50:27 (コメント編集)

鳥インフルエンザのニュースを聞くといつも胸がいたみます。もちろん人が食べてはいるのですが、当然のように
大量処分と聞くととても悲しくなります。そして生産者
の気持ちを考えても憂鬱になります。拡大しないでと祈る
ばかりです。

774:ちゃたろうさんへ by そらぴよ on 2014/04/26 at 01:20:02

なんとか完全におさまってほしいですよねえ。
ニワトリは、ペットと違って大変だなあと思います。。
当たり前のように毎日食べる卵も、これが文鳥だったら、発情して無駄卵を産まないよう必死になっているはず。
せめて卵やお肉は、大事に残さずに頂きたいなあと思います。。。

▼このエントリーにコメントを残す

   

鳥インフルエンザへの国の対策

鳥インフルエンザでニワトリが処分されたことで、補償は出るかという質問を某所で見かけたので、ここでもちょっとメモがわりに。

生産者支援がある程度、ありますね。
農水省 高病原性鳥インフルエンザにかかわる生産者支援等

鳥インフルエンザについての、農水省のページはここ。
他サイトへのリンクもあります。
農水省 鳥インフルエンザに関する情報

国立感染症研究所の、鳥インフルエンザに関するページはここ。
国立感染症研究所 鳥インフルエンザ

ニワトリ大量処分のニュースを見て、仕方ないとはいえ、胸がかなり痛みました。

ネットでもあちこち騒ぎになっていたりするみたいですが、世間一般の鳥への目がますます冷たくなるのが心配です。。。

とりあえず鳥飼いのすべきこととしては、屋外で日光浴をさせるのを避けることくらいでしょう。

元々は国外から・・・ほとんど韓国・中国からウイルスが入ってくるので、そこのところを考えて近い地域の人は今回のが下火になっても、より気をつけるといいかもしれないですね。



よろしければ、応援ぽちっと↓、お願いします。
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
773: by ちゃたろう on 2014/04/14 at 15:50:27 (コメント編集)

鳥インフルエンザのニュースを聞くといつも胸がいたみます。もちろん人が食べてはいるのですが、当然のように
大量処分と聞くととても悲しくなります。そして生産者
の気持ちを考えても憂鬱になります。拡大しないでと祈る
ばかりです。

774:ちゃたろうさんへ by そらぴよ on 2014/04/26 at 01:20:02

なんとか完全におさまってほしいですよねえ。
ニワトリは、ペットと違って大変だなあと思います。。
当たり前のように毎日食べる卵も、これが文鳥だったら、発情して無駄卵を産まないよう必死になっているはず。
せめて卵やお肉は、大事に残さずに頂きたいなあと思います。。。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。