プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
853: by マサキチ on 2014/06/23 at 22:09:30

こんばんは♪
はるとちゃん、少しずつ大人っぽくなって来ましたね(*^_^*)
たしかに、換羽の時に体調不良が重なってしまったら大変ですね。
換羽で体力を使って免疫力が低下すると、体調を崩しやすくなるでしょうし……。
うちの翼が、換羽中にあまりにもクチバシとアイリングの血色が悪くなったので、先生に診ていただいたことがあります(^^;;
幸い、シードに掛ける粉薬をいただいて、ペレットメインにしたら、血色が良くなってくれましたが、換羽の時期は色々デリケートですよね。

855:マサキチさんへ♪ by そらぴよ on 2014/06/28 at 23:45:06

こんばんは(*^-^)
今、はるとはエビ尻尾でかなりみすぼらしくなっています(^^;
ペンギンの換羽みたいに、外側の羽が茶色く浮き上がっている感じで、それが抜けると大人の姿・・・ちょっと寂しいです(^^;←ヒナ鳥フェチ^^

換羽、調子のいいときは何の問題もないけれど、ちょっと体調を崩すとなかなか厄介なんですよね。
言葉足らずで余計なお節介かもだけど、換羽で困っている人の参考になれば~などと思って書いてみました汗汗汗

▼このエントリーにコメントを残す

   

文鳥換羽の問題点

はるとのヒナ換羽は幸い、順調に進んでいます。

この次の換羽は、大人の換羽。
今は1年に複数回換羽が来るのはよくあることだから、これから10回以上換羽を経験するんだろうなあ。

文鳥の換羽は、一度に羽がほとんど生え変わるほどの大きな時と、一部分くらいで終わる時があります。季節外れのプチ換羽もあるし。
さらに一度にどっさり生え変わるときでも、体調に変化があったり元気そのものだったりと、状態がかなり違います。

これが時に、かなり問題点になるんですよね・・・。

文鳥の換羽の最大の問題点・・・そらぴよが特に思うのは、この2つ。

1.体調が悪そうに見える場合、換羽の影響か病気の影響かわかりにくい。

2.隠れていた病気や体調の悪さ、体質的な弱点が顕在化しやすい。


まず1について。
普通の換羽の時はいいですが、重い換羽の時が問題です。

換羽では元々だるそうになったり体調が悪そうに見えるので、文鳥をそれほど飼っていない方は病気か換羽の影響によるものか、判断しにくい。
長年飼っていてさえ、たまにすぐには判別しにくいこともあります。
さらには、「鳥専門」という獣医さんでさえ、検査ではっきり病気がわかる場合を除いて、状態を見るだけでは正確に判断できないことも多いです。というより、検査結果抜きでは判断できないと思っていいかも。
そもそも鳥の獣医さんは、インコ系が専門の方が多いので・・・。

そうなると、換羽だと思って病気を見逃して悪化させてしまったり。
逆に心配して病院に連れていってあげたばかりに、本来は換羽のせいだけだったのにもかかわらず、過剰診療(薬、ビタミン剤、etc..)で逆に体調を崩させてしまったり。

本当なら、「獣医さん、しっかり判断してくれよ~」とそらぴよは思ったりしますが(^^;、なかなかそうもいかず。

こうなると、飼い主さんの日頃の細やかな観察が一番の頼りです。
ネットの情報などに惑わされないで、落ち着いて自分の愛鳥をじっくり見て、飼い主だけがわかるカンというか細かな変化を大切にするといいですよね。

何か長文になってしまったので、2については次の記事に分けます(^^;



換羽始まり時1


換羽始まり時の、2週間ほど前のはると。

↓後頭部にぽちっ、としたものが出始めると、ヒナ換羽。



換羽始まり時2





応援ぽちっとお願いします(*^-^)
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
853: by マサキチ on 2014/06/23 at 22:09:30

こんばんは♪
はるとちゃん、少しずつ大人っぽくなって来ましたね(*^_^*)
たしかに、換羽の時に体調不良が重なってしまったら大変ですね。
換羽で体力を使って免疫力が低下すると、体調を崩しやすくなるでしょうし……。
うちの翼が、換羽中にあまりにもクチバシとアイリングの血色が悪くなったので、先生に診ていただいたことがあります(^^;;
幸い、シードに掛ける粉薬をいただいて、ペレットメインにしたら、血色が良くなってくれましたが、換羽の時期は色々デリケートですよね。

855:マサキチさんへ♪ by そらぴよ on 2014/06/28 at 23:45:06

こんばんは(*^-^)
今、はるとはエビ尻尾でかなりみすぼらしくなっています(^^;
ペンギンの換羽みたいに、外側の羽が茶色く浮き上がっている感じで、それが抜けると大人の姿・・・ちょっと寂しいです(^^;←ヒナ鳥フェチ^^

換羽、調子のいいときは何の問題もないけれど、ちょっと体調を崩すとなかなか厄介なんですよね。
言葉足らずで余計なお節介かもだけど、換羽で困っている人の参考になれば~などと思って書いてみました汗汗汗

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。