プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
85:留守番 by gaogao on 2010/08/06 at 18:24:12

お出かけは、基本同伴ですね。
連泊等は、無し…

鳥さん達、今台所で待機中
ピーちゃんが
「チュチュちゃんは、ちゅちゅちゅ。
 ピーちゃんは、ぴっぴっぴ。」
「チュチュちゃん、チャプチャプしーよ」
って連呼してます。

水浴びの時間だ!
じゃあまたね☆

86:お留守番 by るぴ on 2010/08/06 at 21:45:57

こんばんは。

私は基本、私が残って一緒にお留守番ですね。

文鳥だけじゃなく、犬もいるから・・・

家族、総出は無理だな・・・

どこに預けるのも心配で心配で・・・

でも、どうしてものときが発生したら・・・

ペットホテルかな・・・うーん、犬がペットホテル、

文鳥は・・・鳥の診れる病院かな?

88:Re: 留守番 by そらぴよ on 2010/08/07 at 02:07:37

gaogaoさん☆

コメントありがとうございます。
放鳥中に台所で水浴びなんて、うちと全く同じですね♪
「ちゃぷちゃぷちゃぷ」と私が言うと、文鳥たちも興奮状態になって盛大に水浴びします(笑)。

私も旅行はしないのですが、急な不幸などのアクシデントが怖いです、1~2泊で帰れない状態になりますから・・・。ふだんからいろんなことを想定しようと思っています♪

89:Re: お留守番 by そらぴよ on 2010/08/07 at 02:12:37

ルピさん☆

私もよそには心情的に預けられないタイプです。どうしても細かいその鳥にあったケアはできないので、心配になってしまうんです。ふだん甘やかしていると、こういう時に困りますよね。

信頼できるペットシッターさんか、鳥飼いで預かってもらえればそこか・・・でもたぶん現実は、鳥の病院に預けるかもしれません。鳥の面倒をみなくてはいけないから・・・どこかのサイトで見た言葉ですが、そういういいわけが通って何でもキャンセルできればいいのですが(笑)。

1073:やはり、ペットホテルかな? by 57 on 2017/06/16 at 18:00:56

私は、文鳥を2ひき飼ってます。
今、産卵中なのですが、夏に2はく3か旅行に行く場合
ペットホテルにしたほうが、やはり、良いのですかね?
少し、移動中が心配です┈

1074:57さんへ by そらぴよ on 2017/06/17 at 13:16:03

こんにちは。

今産卵中となると、ヒナが生まれたなら差し餌をどうするかというのもありますよね。
親鳥も体力が低下しているので、負担はできるだけ避けたいですし。

車で中距離の実家に帰省、というのなら連れて行くのも選択肢だと思います。

でも普通の旅行でホテルや旅館に泊まるなら、やはりペットホテルがいいでしょうね。
それもできれば鳥に詳しい動物病院付属のホテルの方が安心かなと。
小鳥は犬猫よりデリケートで弱いですし、ヒナが生まれて一人餌になっていなければ差し餌もしてくれますから。

それともし今の卵が無精卵だったり、夏までにヒナを生ませる予定がなければ、
次に産卵に入らないよう発情を抑制するとよいと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   

夏の小鳥のお留守番

マス箱に入ろうとする文鳥たち
小鳥も複数飼っていると、家を留守にするのは一大事。

小鳥を飼っていて普段は旅行に行かなくても、急な不幸や出張など、どうしても1泊以上留守にしなくてはならないときもあります。

春や秋なら1~2泊はぎりぎり何とかなりますが、真夏は1泊でも放ってはおけません。
文鳥を飼っていて最も心配なことの1つなので、自分なりに考えをまとめてみました。



≪外部に預ける場合》

①動物病院に預ける。

かかりつけの動物病院の預かりサービスを利用するのは、費用は高めですがいちばん安心かもしれません。

②ペットホテルに預ける。

動物病院に預けるよりは、費用は安くすみます。
まずは電話帳やネットでホテルを検索します。

§ペット専用ホテル予約 鳥預かり可能な施設§
http://travel.rakuten.co.jp/pethotel/service/04.html

§ヤフー電話帳 ペットホテル§
http://phonebook.yahoo.co.jp/pref/g6833000/

そしてこの良いペットホテルの探し方のコツについて、小鳥専用ホテル「小鳥の宿」を経営している方にtwitter上でアドバイスを求めたところ、

・ホテルスペースを気軽に見学させてくれること。
・鳥に詳しい店員がいること。
・動物病院に併設されていること。

そしてこの3つ全て×なら、どんなに安くてもやめた方がいい。
また、ネット上の口コミサイトは必ずしも信頼できないので、家に近い順から当たってみて、実際の現場を見て質問した上で判断するべき・・・とのアドバイスを頂きました。

確かにペットホテルにもいろいろなところがあるので、事前調査は必須だと思います。

私なら特に、3番目の動物病院に併設されている、または連携が上手くとれているところが安心かな~、と。


③近所の人か友人に預ける。

飼い主と小鳥にとって安心感がある方法ですが、小鳥を飼った経験のない人だと、予想外な事故が起きがちです。

たとえば、

窓やドアを開けたままで猫が入ってくる。ケージの扉を開けて逃がしてしまう。適正な温度や環境がわからず、また部屋を閉め切り冷房を忘れて出かけてしまう。

など。
小鳥飼育の経験者でないと、夏の暑い時期にはかえって危険かもしれません。

④鳥コミュニティなどで預かってくれる人を探す。

ネット上のSNSやリアルでの鳥仲間など、鳥つながりの人に預かってもらう。

近所ではなくても、何より鳥に対する知識があるという安心感があります。
もちろん、③④ともに、お土産は忘れずに♪♪♪


≪ペットシッターを利用する≫

神経質な鳥さんで家で留守番をさせるにしても、夏はそのままにはしておけません。
暑さ対策が必要だし、水も汚れます。

その場合、

・冷房を28度設定くらいでつけっぱなし。
・エサを3か所くらいに置く。水はバナナ型水入れと、他にボレー粉入れなどの小さい入れ物に入れて、ケージの上部にかける。
・レースのカーテンかよしずを使って直射日光を防いだ上で、ペットシッターさんを頼む・・・という方法が夏の留守番対策として思いつきます。

ただしこの方法も、万が一のことを考え、2泊程度が限度かも。


§ヤフー電話帳 ペットシッター§
http://phonebook.yahoo.co.jp/pref/g6823500/


≪連れていく≫

ホテルや旅館にはストレスになるので、連れて行かない方がいいですが、慣れた実家に帰省する場合は数時間程度なら連れて行く方法もあります。

この場合も、夏はとにかく暑さ対策が大切。
電車や新幹線はストップして冷房が止まることもあるので、できれば夏は連れて行かない方が無難かもしれません。

車でなら、

①ケージは帰省先・親戚先に前もって用意しておく。
②キャリーに小鳥を入れて布をかぶせる。
 車内でもできるだけ直射日光とエアコンの風が直接当たらない場所で、できれば運転手以外の人間が膝に抱いておく。
③車を離れる際・・・小鳥だけを車内に置かないこと。
冷房をかけっぱなしにしていても、目を離すと小鳥も熱中症になる可能性があり。
冷房をかけ、必ず誰かが付き添うようにすること。

などが思いつきます。以前の暑さ対策の記事と同様、凍らせたペットボトルやアイスノンも役に立つと思います。


普段から、自分の鳥にはどれが一番合っているか考えておくことが大切かも。



ヨン様ぷー君

ヨン様姿のプーくん。犬さんも、お留守番は大変。大切な家族の一人の犬や小鳥だから。





↓ 励ましに、ぽちっとお願いします♪
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
85:留守番 by gaogao on 2010/08/06 at 18:24:12

お出かけは、基本同伴ですね。
連泊等は、無し…

鳥さん達、今台所で待機中
ピーちゃんが
「チュチュちゃんは、ちゅちゅちゅ。
 ピーちゃんは、ぴっぴっぴ。」
「チュチュちゃん、チャプチャプしーよ」
って連呼してます。

水浴びの時間だ!
じゃあまたね☆

86:お留守番 by るぴ on 2010/08/06 at 21:45:57

こんばんは。

私は基本、私が残って一緒にお留守番ですね。

文鳥だけじゃなく、犬もいるから・・・

家族、総出は無理だな・・・

どこに預けるのも心配で心配で・・・

でも、どうしてものときが発生したら・・・

ペットホテルかな・・・うーん、犬がペットホテル、

文鳥は・・・鳥の診れる病院かな?

88:Re: 留守番 by そらぴよ on 2010/08/07 at 02:07:37

gaogaoさん☆

コメントありがとうございます。
放鳥中に台所で水浴びなんて、うちと全く同じですね♪
「ちゃぷちゃぷちゃぷ」と私が言うと、文鳥たちも興奮状態になって盛大に水浴びします(笑)。

私も旅行はしないのですが、急な不幸などのアクシデントが怖いです、1~2泊で帰れない状態になりますから・・・。ふだんからいろんなことを想定しようと思っています♪

89:Re: お留守番 by そらぴよ on 2010/08/07 at 02:12:37

ルピさん☆

私もよそには心情的に預けられないタイプです。どうしても細かいその鳥にあったケアはできないので、心配になってしまうんです。ふだん甘やかしていると、こういう時に困りますよね。

信頼できるペットシッターさんか、鳥飼いで預かってもらえればそこか・・・でもたぶん現実は、鳥の病院に預けるかもしれません。鳥の面倒をみなくてはいけないから・・・どこかのサイトで見た言葉ですが、そういういいわけが通って何でもキャンセルできればいいのですが(笑)。

1073:やはり、ペットホテルかな? by 57 on 2017/06/16 at 18:00:56

私は、文鳥を2ひき飼ってます。
今、産卵中なのですが、夏に2はく3か旅行に行く場合
ペットホテルにしたほうが、やはり、良いのですかね?
少し、移動中が心配です┈

1074:57さんへ by そらぴよ on 2017/06/17 at 13:16:03

こんにちは。

今産卵中となると、ヒナが生まれたなら差し餌をどうするかというのもありますよね。
親鳥も体力が低下しているので、負担はできるだけ避けたいですし。

車で中距離の実家に帰省、というのなら連れて行くのも選択肢だと思います。

でも普通の旅行でホテルや旅館に泊まるなら、やはりペットホテルがいいでしょうね。
それもできれば鳥に詳しい動物病院付属のホテルの方が安心かなと。
小鳥は犬猫よりデリケートで弱いですし、ヒナが生まれて一人餌になっていなければ差し餌もしてくれますから。

それともし今の卵が無精卵だったり、夏までにヒナを生ませる予定がなければ、
次に産卵に入らないよう発情を抑制するとよいと思います。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。