プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
137:こんばんは by えま~ゆ on 2010/08/22 at 23:16:45

現在いるさくらとすみれが初めて普通の時期、春に換羽しました。
今まで夏の終わりとか、換羽なしとか…
いろいろなんですね。

オカメは年中不定期に換羽してます。
換羽の度に元気がなくなったりするので不安です~

鳥にとって換羽って大変なんですよね。
参考になります。ありがとう^^

139:Re: こんばんは by そらぴよ on 2010/08/23 at 02:57:51

えまーゆさんへ☆

うちでも最近、換羽が年1回初夏…という方が珍しくなっています。
もちろん病的な理由でそうなる文鳥さんもいるだろうけど、実際はたいてい、記事に書いた通りの理由で従来型でない換羽が起こりがちです。

でも飼い主さんは心配して慌てて対応してしまうので、かえって逆効果なのではと思ったりしました。体調をくずす鳥さんも多いけど、まずは栄養と環境に注意して見守るのが一番ではないかと。

オカメさん、年中不定期の換羽ですか。
羽はたんぱく質からできているので、トゲトゲが出始める頃、バランスのいいエサをあげるといいかも。
文鳥なら少量の枝豆を食べさせるんですが・・・オカメさんが食べられるたんぱく質の多い食材はなんでしょう? あと、豆苗も青菜の中ではたんぱく質を多く含みます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

不規則換羽でも慌てない

急に換羽になった連。ぱっ、と羽が抜けてすぐにトゲトゲの羽鞘が。
プチ換羽が始まった連。一気に多めの羽が抜け、すぐに新しい羽鞘が出てきました。


文鳥の不規則換羽が増えています

初夏だけでなく、真夏や秋・真冬。
また年に1回ではなく、数回に分けてくることも

換羽は体力を消耗するし、飼育書に書いてあることと違うしで、特に鳥を飼い始めの飼い主さんは、自分の文鳥に異常があるのでは・・・と心配しがち
慌ててサプリメントを買い漁ったり、病院に駆け込んだりするようです。

でも慌てないで。

最近では不規則換羽が、むしろありがちです。

もし規則正しい生活をさせているのに、イレギュラーな換羽が起こる・・・

そんな場合の大きな理由の1つは、冷暖房が完備されて1年中温度湿度が快適に保たれているから。春~初夏前の環境に似ているため、換羽が起こりやすいようです。

さらに最近の温暖化・異常気象の影響・・・暖冬だったり、酷暑だったり、冷夏だったり、そういう影響もあると考えています。

特別に病的な要素があるなら別ですが、私は健康な文鳥は、世話をしながら様子をみます。

慌てて対策を講じたり、病院に駆け込むと、かえって逆効果のこともあるのでご注意を。

なにしろ鳥専門の獣医さんでも、必ずしも文鳥の生態に詳しいとは限りません。
むしろインコ・オウム系が専門の獣医さんが多い。
文鳥もインコと同様に、夜が短いと発情すると勘違いなさっている有名獣医さんもいたりします。

そして診察してもらえば、何かしら診断がついて、不要なビタミン剤や薬を処方されたりという過剰医療の問題が起きがちです。換羽が改善されないばかりか、肝臓に負担がかかったという話を私は他サイトで聞いてきました。

逆に私の行きつけの小鳥店ではあっさりと、規則正しい生活をさせた上で起こるのは

・室内温度に主な原因があること
・しかしある程度の冷房暖房管理は、今は鳥にも必要なので仕方がないこと
・栄養と体調管理に気をつけて様子を見れば大丈夫なこと

 などをアドバイスしてくれました

実際私の経験でも、羽が抜けてそれが通常のスピードで生え換わるなら問題ありませんでした。夏や秋に換羽がきても。1年に数回に分けた、プチ換羽があっても。
ただし真冬の換羽は、ちょっとだけ別の注意は必要ですが。


そこでそらぴよ版・不規則換羽対策。特に夏バージョン

①起床・就寝時間を守り、規則正しい生活をさせる。
②夏は冷房を低くしすぎない。28度設定くらい。
 (冬なら暖房をガンガン効かせすぎない。)
③食欲があるか、元気はあるか、フンに異常がないかなど、基本的なチェックをする。
④ボレー粉と青菜をしっかり与える。
⑤消耗しているようなら、カナリイシードかアワ玉をごくごく少量、プラスして与える。
 ただしカロリーが高めなので、与えすぎに注意。

これらを実行したうえで、様子を見ます。


どこか異常が出た時に、すぐに病院に連れて行けば大丈夫

落ち着いて対処したいなぁ、と思っています。




↓ ぽちっ、をお願いします♪ 励みになります。
にほんブログ村 鳥ブログへ
にほんブログ村



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
137:こんばんは by えま~ゆ on 2010/08/22 at 23:16:45

現在いるさくらとすみれが初めて普通の時期、春に換羽しました。
今まで夏の終わりとか、換羽なしとか…
いろいろなんですね。

オカメは年中不定期に換羽してます。
換羽の度に元気がなくなったりするので不安です~

鳥にとって換羽って大変なんですよね。
参考になります。ありがとう^^

139:Re: こんばんは by そらぴよ on 2010/08/23 at 02:57:51

えまーゆさんへ☆

うちでも最近、換羽が年1回初夏…という方が珍しくなっています。
もちろん病的な理由でそうなる文鳥さんもいるだろうけど、実際はたいてい、記事に書いた通りの理由で従来型でない換羽が起こりがちです。

でも飼い主さんは心配して慌てて対応してしまうので、かえって逆効果なのではと思ったりしました。体調をくずす鳥さんも多いけど、まずは栄養と環境に注意して見守るのが一番ではないかと。

オカメさん、年中不定期の換羽ですか。
羽はたんぱく質からできているので、トゲトゲが出始める頃、バランスのいいエサをあげるといいかも。
文鳥なら少量の枝豆を食べさせるんですが・・・オカメさんが食べられるたんぱく質の多い食材はなんでしょう? あと、豆苗も青菜の中ではたんぱく質を多く含みます。

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。