プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
289:寒くなりました by えま~ゆ on 2010/11/02 at 23:43:47

こんばんは~
冬は一晩中暖房かけっぱなしです。
鳥だけのために…
なんて贅沢なんでしょう(^^ゞ
人間の寝室は暖房してないのに…

一応オール電化なので深夜電気は安いのです。

そこにオカメはゆるいけどヒーターもつけっぱです。

野生では寒空で寝ているのにね…
過保護のような気もしますが、心配で。

そうそう!私もキクスイさんのカレンダーもらったよ(*^^)v

292:えまーゆさんへ♪ by そらぴよ on 2010/11/04 at 06:23:24 (コメント編集)

こんにちは~^^

うちも以前は鳥のために一部屋、夜じゅう暖房してました。
老鳥がいた時、ペットヒーターがなくて。
そしてえまーゆさんのところと同じで、隣の部屋では人間が寒さでこんもり着こんでいました(^^;

文鳥とオカメなら、オカメさんはずっと寒がりかも。

今日アップした記事に、ペットヒーターの1か月あたりの電気代をまとめたので、よければ参考にしてください♪ 
1日10時間の設定だけど、どっちにしても大した金額ではないようです。

キクスイさんのカレンダー・・・これ、同じ金額をお買いものするなら、もらわないともったいないo(^-^)o
そう思って、なくなる前にまとめ買いしました。
いろんな鳥さんが載っていて、来年はいいことありそう♪

▼このエントリーにコメントを残す

   

文鳥・小鳥の寒さ対策 1 保温グッズ編

もふもふっ、ふわふわっ
もふもふもふっ♪ あったかいノートパソコンの上で、リラックスしてしまった咲也。もふ毛が盛大にはみ出ているけど、寒いからではないようです♪


寒くなりました!

そろそろ小鳥の寒さ対策を始めるかどうか悩む時期。

うちでは小鳥用のペットヒーターはずっと寒くなってから入れます。
でもともかく寒さにせかされて、点検をしました。

中にゴミが入っていないか。
電球は切れていないか。

サーモスタットも稼働させて、温度への反応が正確に出るかも確かめました。

ところで、文鳥と小鳥の寒さ対策・・・

これは鳥種によって、または鳥の年齢と体調、地域や環境、飼い主さんの考え方によって大きく違ってくるもの。

なので、そらぴよ式の寒さ対策をメモ代わりに、何回かに分けて書いてみようと思います。


まず今回は保温グッズ装備編・・・

うちで保温には何を使っているかのリスト、です。



◎保温電球(ヒヨコ電球)式カバーつきペットヒーター


アサヒミニペットヒーター 20W2個



うちはアサヒ製のミニペットヒーターを使っています。 
20Wのを、2個。
替えの電球は30Wと20Wを買い置きです。

4羽いますが、1羽に1個は行き渡っていません

なぜかというと。
うちでは室温を人間用暖房で高めに保っていること。
あまり過保護にすると弱い小鳥にするとの私の考えもあり、健康な文鳥は必要以上には保温しないからです。

健康な文鳥には通常はケージ2つにヒーター1個

ただし調子の悪い子にはもちろん、1ケージに1個以上でがっちり保温。

4羽なので、もう1つ買い足すかを今、検討中です。



◎サーモスタット1個。
 アサヒ製。


アサヒ サーモスタット



温度を一定に保ってくれるお役立ち品。
保温電球を使うなら、必須アイテムとも言えます。
夜中に人間が寝ているときでも、外出中でも。ケージ内が暑すぎないように自動的に電源をオンオフしてくれます。

私が使っているサーモはアサヒ製。
他にGEXの爬虫類サーモがあります。
こっちの方がより正確で高価ですが、うちではアサヒのサーモで十分正確に使えています



◎温度計・・・ケージにつけて、温度を確認するため。



室内室外温度計



うちでは2つの温度計を使いわけています。

①日常用・小さくて手頃な値段のもの。雑貨店や100均で買えるものでOK。
②老鳥や病鳥の保温用。室内室外温度計。


ふだんは安くて手軽なものを。
老鳥や病鳥のために正確に測る時は、室内室外温度計です。

センサーが長いコードの先についていて、そのコード先と本体で両方温度を感知して表示します。

ケージ内の鳥がいる場所の温度を、ピンポイントで計ってくれる。
また夜間でも、おやすみカバーを外さずに、外から内部の温度を知ることができるので私はもう離せません♪
最高温度・最低温度も記憶されるので、うっかり暑すぎたり寒かったりもあとで気づけます。

私が買ったのは、アマゾンで1000円ちょっとくらいのもの。
でも予想以上に正確です。

ただし同じ室内室外温度計でも、湿度も同時に計るタイプもあります。
このタイプは肝心の温度があまり正確でないことがあるので、私は温度だけを計るものを使っています。

 
◎透明ビニールクロス。

ホームセンターで切り売りしているもの。
 
ペットヒーターで暖めた空気を逃がさないためにケージにかぶせます。
また、ヒーターをつけるほどの寒さでない場合、クロスだけをかけて防寒したりもできます。
クロスの厚みに何段階かありますが、うちは比較的薄手のを利用。
曲げたりかぶせたりの小回りがききやすいから。

最初のうちはビニールの臭いがきついので、私は中性洗剤を薄めてゴシゴシ洗い、その後しばらく干していました



◎3個口以上の長めの電源タップ。


例えばアサヒサーモスタットは、100Wの熱源を3個まで接続可能、とあります♪
なので複数のヒーターがあるなら、これも必要♪


◎おまけ・・・人間用のあんか・エアコン・ファンヒーター・電気ストーブもろもろ。

なんでも状況に場合に応じて活用しています。
ヒーターが足りないときは、あんか・湯たんぽをプラスするときも。


また他にも。
小鳥のペットヒーターにはいろんな種類があります。
遠赤外線ヒーターの暖突や、パネルヒーターなどなど。

でも成鳥のケージのように広い面積を温めるなら、シート式ではなく保温電球式のペットヒーターです 
温まるパワーがやはりすごい。
20Wのヒーターでも上に手をかざすと、ずいぶん暖かく感じるほどです。


またこの電球のW数なども、いろんな種類があり安いネット店もありますが・・・

長くなるとわかりにくいので、次の記事に回します

今日明日中にもまた更新するので、少しだけお待ちください





↓ 応援よろしくおねがいしますm(_ _)m
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村


FC2ノウハウ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
289:寒くなりました by えま~ゆ on 2010/11/02 at 23:43:47

こんばんは~
冬は一晩中暖房かけっぱなしです。
鳥だけのために…
なんて贅沢なんでしょう(^^ゞ
人間の寝室は暖房してないのに…

一応オール電化なので深夜電気は安いのです。

そこにオカメはゆるいけどヒーターもつけっぱです。

野生では寒空で寝ているのにね…
過保護のような気もしますが、心配で。

そうそう!私もキクスイさんのカレンダーもらったよ(*^^)v

292:えまーゆさんへ♪ by そらぴよ on 2010/11/04 at 06:23:24 (コメント編集)

こんにちは~^^

うちも以前は鳥のために一部屋、夜じゅう暖房してました。
老鳥がいた時、ペットヒーターがなくて。
そしてえまーゆさんのところと同じで、隣の部屋では人間が寒さでこんもり着こんでいました(^^;

文鳥とオカメなら、オカメさんはずっと寒がりかも。

今日アップした記事に、ペットヒーターの1か月あたりの電気代をまとめたので、よければ参考にしてください♪ 
1日10時間の設定だけど、どっちにしても大した金額ではないようです。

キクスイさんのカレンダー・・・これ、同じ金額をお買いものするなら、もらわないともったいないo(^-^)o
そう思って、なくなる前にまとめ買いしました。
いろんな鳥さんが載っていて、来年はいいことありそう♪

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。