プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
326:微笑ましいいですね♪ by えま~ゆ on 2010/12/01 at 23:20:51

文鳥さんとは長い付き合いなんですね。
文鳥の生まれ変わりなんじゃない?

それにしても寒いクリスマスに外とは…
ビックリです(~_~;)

でもあたたかいご両親ですね♪
羨ましいです~

そらぴよさんが文鳥を大切にしているひとつの理由がわかった気がします(*´∀`*)

329:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2010/12/02 at 11:52:18 (コメント編集)

こんにちは♪

文鳥の生まれ変わり・・・あるかも^^

ほんとに寒かった日で、子供の私でも慌てたくらい( ̄▽ ̄;)
でもそれだけ、演出したかったんだろうなあと思うと・・・両親に心から感謝です(*´∀`)

あれ以来文鳥の虜だし、クリスマスがくると浮かれてしまう体質になってしまています(^^;

▼このエントリーにコメントを残す

   

文鳥のヒナ・・・クリスマスプレゼント

今は亡き、かいちゃんです。
この子はカイ。本文の子とはちがいますが、大切な子でした。


今日から12月ですね

そらぴよが初めて文鳥のヒナをお迎えしたのは、幼稚園のとき

クリスマス・イブの夜でした。

それまで家に十姉妹はいてヒナも孵していたのですが、懐かなくて。

友達が飼っていた文鳥を見て、欲しくてたまらなくなりました。

子供だったそらぴよは、サンタさんに毎日必死でお願いし・・・

そしてイブの夜

マンションの窓の外に、厚布でくるんだマス箱がくくりつけられていました。

あけてみると、羽が生えかけた、白文鳥のヒナが1羽。
黒い円らな目で、私を見上げていました。

幼稚園児の私でも、すごく寒かったのではないかとびっくりしました。
あとで考えても、かなりのリスクだったとも思います。

直前に、両親がちょっとそわそわしていて。
母に別の部屋に何かで呼ばれ、そのあと、びっくりした顔をした父に、窓の外を見るようにと言われました。

きっとヒナが冷えるのを心配し・・・でもサンタなので窓からは入ってこれなかったのでしょう。

クリスマスのいちばんいい思い出です。

あれからそらぴよは1日も欠かさず、文鳥と暮らしています





↓ よろしければ、応援のぽちっ、をお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村







FC2ノウハウ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
326:微笑ましいいですね♪ by えま~ゆ on 2010/12/01 at 23:20:51

文鳥さんとは長い付き合いなんですね。
文鳥の生まれ変わりなんじゃない?

それにしても寒いクリスマスに外とは…
ビックリです(~_~;)

でもあたたかいご両親ですね♪
羨ましいです~

そらぴよさんが文鳥を大切にしているひとつの理由がわかった気がします(*´∀`*)

329:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2010/12/02 at 11:52:18 (コメント編集)

こんにちは♪

文鳥の生まれ変わり・・・あるかも^^

ほんとに寒かった日で、子供の私でも慌てたくらい( ̄▽ ̄;)
でもそれだけ、演出したかったんだろうなあと思うと・・・両親に心から感謝です(*´∀`)

あれ以来文鳥の虜だし、クリスマスがくると浮かれてしまう体質になってしまています(^^;

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。