プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
342:仲良しが一番♪ by ぴょぴょち on 2010/12/14 at 01:58:44 (コメント編集)

メイちゃんカワイスギо(ж>▽<)y ☆
多数飼いで文鳥同士が仲良しな姿が見れて、人間にも気を許してくれる
というのが理想ですね。

最初から1羽飼いでさし餌して大切に育てると絶対に懐くのですが、
文鳥同士で仲良くするという本能は薄れてしまうかも。
うちのギンちゃんは1羽飼い状態で約2年になりますが、おそらく
「これからギンちゃんのお友達を~」と新しい文鳥をお迎えしよう
ものなら、新しいコはギンちゃんに興味を持って接してくれても
ギンちゃんが素知らぬ顔をしてしまいそう。
そういう予定はないのですが、ついつい考えてしまいます。

あと文鳥同士といえば、よく見に行く文鳥団地BBSの画像掲示板
http://www.buncho.org/keizi~g/joyfulyy.cgi
の11/30の記事に泣きました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
文鳥って本当に「愛のために生きている」という感じがします。

343:はじめまして! by レモン on 2010/12/14 at 16:36:04

はじめまして!
いつもそらぴよさんのブログ楽しみにしています^^
メイちゃんかわいいですね!ルピさんにも懐いているようでよかった^^

私も文鳥たちと同じ目線になって、これは何だろうね?
と遊んでいます^^

そらぴよさんは文鳥たちの放鳥時間はどのくらいしていますか?一羽ずつされていますか?

私は文鳥を二羽飼っているのですが、両方ともオスで
私をパートナー認定しているので、放鳥時は一羽ずつにしています。一羽につき、45分から一時間ぐらい放鳥しています。

そらぴよさんは4羽飼われているので多頭飼いの方はどのように放鳥されてるのか差し支えなければ参考にさせてください。

344:こんばんは by えま~ゆ on 2010/12/15 at 00:05:28

何度見てもカワイイですね。
私も欲しい~~
でも、忙しい日々、放鳥してもゆっくり遊んであげられないのが現状です~
うちはブンオス2羽、オカメ1羽同時放鳥です。
ブンは2羽で仲良くして、オカメは気が向いたら私のところに寄ってきます。
たぶん発情期が終わるとブンたちは人間に依存してくるのだと思います。
…か、気まぐれか?
ブン2羽で仲良く遊んでいるのでそれもアリかな~と思ってます。
呼ぶとちゃんと飛んで来てくれるし、カワイイです~
ゆっくり遊べる時間がもっとあればいいのにな~~~と思いますv-238

346:メイちゃんラブ by ゆうき on 2010/12/15 at 18:05:49

メイちゃんかわい~v-238この動画を見てたらヒナを飼いたくなってしまいました><
 卵を産んでしまいお騒がせなちいでしたが、卵を3つ産んだところで試しにつぼすと卵をはずしてみたところ、(もう産みそうな気配がなかったため)へいきだったみたいで、その日からもう15日以上たった今は卵を産む雰囲気もなく、めっちゃ元気です!どうやらつぼ巣がちいの産卵モードにいれてしまったみたいi-230あったかくなるのに残念。今はヒーター+薄いビニールシートで保温ちゅうです。私は福島県に住んでいて、初雪もとっくに降ったので、これから温度管理がたいへんです…

348:ぴょぴょちさんへ♪ by そらぴよ on 2010/12/16 at 19:46:40 (コメント編集)

ね♪
メイちゃん可愛いすぎ!なんか頼もしいし♪

うちの文鳥たちは複数飼いでも人間大好きで、普段はよく喧嘩もします。
でも今のシーズンは、うっかりすると人間の手の上で交尾してたりして(^^;
やはり本能もあるので、完全に鳥同士の絆を失くすことはないみたいです(*^-^) もしそちらで新しい子をお迎えすることがあっても、それほど心配はいらないかと(*^-^)

私の見るところそこで興味をもつかどうかは、その鳥さんの生まれ持った性格というか個体差によることも多いみたいです。
全然他の文鳥を受け入れない子もいるし、人間に愛想を振りまく一方で、鳥仲間にも妙にもてる文鳥もいるし(^^;

リンク、見ました!

ほんと、泣けてくる~(ρ_;)

文鳥って本当に本当に愛情深い生き物で・・・
これ以上、愛のために生きている生き物があれば教えてほしいくらいです。
だから大好きなのかな^^

ちなみにツイッターで、どなたかが「寂しがりやは文鳥を飼うにかぎる。暑苦しいほどの愛情を注いでくれるから」と書いていましたが、同感です~。

349:レモンさんへ♪ by そらぴよ on 2010/12/16 at 20:02:29 (コメント編集)

初めまして!

コメントありがとうございます^^

これまでもブログを見てくださっていたとは、何て嬉しい言葉♪

うちでは、以前は食後にまとめて放鳥していました。
そのときはだいたい、1時間くらい。

ただ今の子たちは少し甘やかしてしまったようで、まとめて放鳥するとブーイングが来ます(^^;
強い子が私のところを占領し、弱い子がはじき出されて部屋の隅で恨めしそうに見つめているので、1羽ずつか、仲のそれほど険悪でない同士を一緒に放鳥します。

時間のない時は、メインの時間を2羽ずつか全員いっぺんに(笑)放鳥して、水浴びとちょっとした運動をさせます。それが30分くらい。
あとは各々10~15分くらいずつ、1羽で出して撫でたり話しかけたり・・・思いっきり甘やかしますo(^-^)o
空いてる時間を隙間なくフル活用です(^^;
夜10時前に家でパソコンを私用で打っているときは、たいてい文鳥が一緒にいます( ̄▽ ̄;)

本当なら、1羽ずつ45分くらいずつ出してあげたいんだけど・・・どうしても時間に追われてそうはできないのが辛いところ(;◇;)

どうしても帰宅できなかったり時間が取れないときは、内心ごめんねと謝って、後でまとめて出したりする、あまり見本にはならない飼い主かもしれないです(笑)。

また遊びにきてくださいね♪

350:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2010/12/16 at 20:11:55 (コメント編集)

確かに文鳥のヒナはいつ見ても欲しくなる~^^

でも私もえまーゆさんと同じ。
放鳥時間を今、何とか無理にでもひねり出してる感じです。
なのでこれ以上はもう、増やせなくて(;◇;)

放鳥すると私のところでじっとしていて、以前の子たちみたいに遊びまわったりはしないので、放鳥しているときはパソコン作業しかできない~(笑)。

ほんとに、ゆっくり遊べる時間がもっとあればいいのに、と私もいつも思ってます。
こんな可愛い生き物、思いっきり堪能できないなんて、何てもったいない(>_<)

351:ゆうきさんへ by そらぴよ on 2010/12/16 at 20:18:00 (コメント編集)

ほんとメイちゃん、かわいい♪

ちいちゃん、卵を産むのが止まってよかったですね。
途中でとってしまうと産み足すのが多いですが、ちいちゃんはそれ以上卵をお腹に持たなかったのかも。若い文鳥さんに、最初のころ産む数が少ないことがよくあるみたいです。

福島ですか・・・!
それは寒いでしょうね・・・。
しっかり保温してあげるといいと思います。
卵詰まりは温度の低い朝に起きやすいので。
サーモスタットで温度管理をするのがおすすめ。
夜寝てる時も、お出かけ時も見守ってくれますから^^

▼このエントリーにコメントを残す

   

多頭飼いでも、お迎えする鳥を懐かせたい! ~初公開メイちゃん動画つき

ショップでの、メイちゃん
お迎え直前の、ショップでのメイちゃん。おっとりとした顔が、とても可愛いです。

初公開、メイちゃん動画! チンゲンサイ大好きな、頼もしい子です♪




ルピさんがお迎えした中ビナ桜文鳥・メイちゃん!
 
カゴの中でルピさんの手に乗るなど、なかなか人間好きです

よかったぁ

なぜって、懐きやすい差し餌中のヒナではなく、中ビナでのお迎え。
それも他に同じ仲間の文鳥がいる状態。

・・・ドキドキもんです。ちゃんと懐くのかどうか

ルピさんもずいぶん心配してました。

そらぴよは中ヒナでのお迎えは経験ないですが、多頭飼いなのは同じ。
気持ちはよーくわかります。

1羽飼いなら、生後3か月の子をお迎えしても楽に懐きます。
お店で差し餌をしていれば、人間を親とみなした、「手乗り文鳥」。
仲間の小鳥もいなければ人間をパートナーとするからです。

でもショップでずっと複数育ち&人間にあまり遊んでもらえなかった子。
そしてお迎え先でも同じ小鳥がいる・・・となると、人間より鳥をパートナーにしてしまうことが多い

それは確かに鳥には幸せでも、人間もお世話係だけでは悲しい。。。。。

なので、そらぴよが小鳥のお迎え時にちゃんとベタ馴れになるよう、心がけている行動があります。

それは、

①お迎えして2週間は、元からいる小鳥と一緒に放鳥するような、直接の接触を避ける。
できるだけ、ケージも近くにおかない。

⇒これは感染症防止のためも兼ねています。

万が一、お迎えした子が移る病気を持っているかもしれない。
その場合もともといる子に移ってしまうので、それを一定期間、観察するということ。

また新しい環境で、とにかく飼い主の顔を早く覚えてもらいたいという気持ちもあります。

②お迎え後の緊張がおさまったら、しばらくは毎日長めに、1羽で放鳥し遊んであげること。

⇒これは①ともリンクしますが、文鳥は1対1の関係を築く小鳥。
なのでまずは飼い主との関係を作り上げます。

また文鳥はカゴから出て遊ぶのが大好き。
エサよりも放鳥に釣られて、遊んでくれる飼い主さんを大好きになりやすい。

もちろん遊びながら好物を手からあげれば、効果倍増です

③鳥と同じ目線に立つこと。

⇒飼い主という、上から目線ではなく。
できるだけ小鳥の気持ちを想像し、小鳥になったつもりで接すること。

遊ぶ時も、そらぴよは部屋の中を一緒に探検してみるんです

「ここ、なんだろー? わー、すごいね~
というように、鳥と完全に同レベル^^

周りから見れば、なにやってんだ?と不思議がられるでしょうが

もちろんほとんど幼いヒナからのお迎えなので、遊ぶのは生後1か月を優にすぎてからですが。
幼くても①はしっかり実行し、新・元の文鳥同士の感染を避け、また人間にまずはしっかり馴染んでもらおうとしています。

ちなみにそれらをうちで実行するとみな、ベタ馴れ文鳥になりました。
また後で鳥社会に合流させると、それなりに鳥同士でも交流しているようです。

ま、可愛い文鳥を心のまま思いっきり可愛がると、ほとんどは懐くのが文鳥なんですけどね



↓ ランキングに参加しております。励ましのクリックをよろしくお願いしますm(_ _)m 
にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村




FC2ノウハウ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
342:仲良しが一番♪ by ぴょぴょち on 2010/12/14 at 01:58:44 (コメント編集)

メイちゃんカワイスギо(ж>▽<)y ☆
多数飼いで文鳥同士が仲良しな姿が見れて、人間にも気を許してくれる
というのが理想ですね。

最初から1羽飼いでさし餌して大切に育てると絶対に懐くのですが、
文鳥同士で仲良くするという本能は薄れてしまうかも。
うちのギンちゃんは1羽飼い状態で約2年になりますが、おそらく
「これからギンちゃんのお友達を~」と新しい文鳥をお迎えしよう
ものなら、新しいコはギンちゃんに興味を持って接してくれても
ギンちゃんが素知らぬ顔をしてしまいそう。
そういう予定はないのですが、ついつい考えてしまいます。

あと文鳥同士といえば、よく見に行く文鳥団地BBSの画像掲示板
http://www.buncho.org/keizi~g/joyfulyy.cgi
の11/30の記事に泣きました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
文鳥って本当に「愛のために生きている」という感じがします。

343:はじめまして! by レモン on 2010/12/14 at 16:36:04

はじめまして!
いつもそらぴよさんのブログ楽しみにしています^^
メイちゃんかわいいですね!ルピさんにも懐いているようでよかった^^

私も文鳥たちと同じ目線になって、これは何だろうね?
と遊んでいます^^

そらぴよさんは文鳥たちの放鳥時間はどのくらいしていますか?一羽ずつされていますか?

私は文鳥を二羽飼っているのですが、両方ともオスで
私をパートナー認定しているので、放鳥時は一羽ずつにしています。一羽につき、45分から一時間ぐらい放鳥しています。

そらぴよさんは4羽飼われているので多頭飼いの方はどのように放鳥されてるのか差し支えなければ参考にさせてください。

344:こんばんは by えま~ゆ on 2010/12/15 at 00:05:28

何度見てもカワイイですね。
私も欲しい~~
でも、忙しい日々、放鳥してもゆっくり遊んであげられないのが現状です~
うちはブンオス2羽、オカメ1羽同時放鳥です。
ブンは2羽で仲良くして、オカメは気が向いたら私のところに寄ってきます。
たぶん発情期が終わるとブンたちは人間に依存してくるのだと思います。
…か、気まぐれか?
ブン2羽で仲良く遊んでいるのでそれもアリかな~と思ってます。
呼ぶとちゃんと飛んで来てくれるし、カワイイです~
ゆっくり遊べる時間がもっとあればいいのにな~~~と思いますv-238

346:メイちゃんラブ by ゆうき on 2010/12/15 at 18:05:49

メイちゃんかわい~v-238この動画を見てたらヒナを飼いたくなってしまいました><
 卵を産んでしまいお騒がせなちいでしたが、卵を3つ産んだところで試しにつぼすと卵をはずしてみたところ、(もう産みそうな気配がなかったため)へいきだったみたいで、その日からもう15日以上たった今は卵を産む雰囲気もなく、めっちゃ元気です!どうやらつぼ巣がちいの産卵モードにいれてしまったみたいi-230あったかくなるのに残念。今はヒーター+薄いビニールシートで保温ちゅうです。私は福島県に住んでいて、初雪もとっくに降ったので、これから温度管理がたいへんです…

348:ぴょぴょちさんへ♪ by そらぴよ on 2010/12/16 at 19:46:40 (コメント編集)

ね♪
メイちゃん可愛いすぎ!なんか頼もしいし♪

うちの文鳥たちは複数飼いでも人間大好きで、普段はよく喧嘩もします。
でも今のシーズンは、うっかりすると人間の手の上で交尾してたりして(^^;
やはり本能もあるので、完全に鳥同士の絆を失くすことはないみたいです(*^-^) もしそちらで新しい子をお迎えすることがあっても、それほど心配はいらないかと(*^-^)

私の見るところそこで興味をもつかどうかは、その鳥さんの生まれ持った性格というか個体差によることも多いみたいです。
全然他の文鳥を受け入れない子もいるし、人間に愛想を振りまく一方で、鳥仲間にも妙にもてる文鳥もいるし(^^;

リンク、見ました!

ほんと、泣けてくる~(ρ_;)

文鳥って本当に本当に愛情深い生き物で・・・
これ以上、愛のために生きている生き物があれば教えてほしいくらいです。
だから大好きなのかな^^

ちなみにツイッターで、どなたかが「寂しがりやは文鳥を飼うにかぎる。暑苦しいほどの愛情を注いでくれるから」と書いていましたが、同感です~。

349:レモンさんへ♪ by そらぴよ on 2010/12/16 at 20:02:29 (コメント編集)

初めまして!

コメントありがとうございます^^

これまでもブログを見てくださっていたとは、何て嬉しい言葉♪

うちでは、以前は食後にまとめて放鳥していました。
そのときはだいたい、1時間くらい。

ただ今の子たちは少し甘やかしてしまったようで、まとめて放鳥するとブーイングが来ます(^^;
強い子が私のところを占領し、弱い子がはじき出されて部屋の隅で恨めしそうに見つめているので、1羽ずつか、仲のそれほど険悪でない同士を一緒に放鳥します。

時間のない時は、メインの時間を2羽ずつか全員いっぺんに(笑)放鳥して、水浴びとちょっとした運動をさせます。それが30分くらい。
あとは各々10~15分くらいずつ、1羽で出して撫でたり話しかけたり・・・思いっきり甘やかしますo(^-^)o
空いてる時間を隙間なくフル活用です(^^;
夜10時前に家でパソコンを私用で打っているときは、たいてい文鳥が一緒にいます( ̄▽ ̄;)

本当なら、1羽ずつ45分くらいずつ出してあげたいんだけど・・・どうしても時間に追われてそうはできないのが辛いところ(;◇;)

どうしても帰宅できなかったり時間が取れないときは、内心ごめんねと謝って、後でまとめて出したりする、あまり見本にはならない飼い主かもしれないです(笑)。

また遊びにきてくださいね♪

350:えまーゆさんへ by そらぴよ on 2010/12/16 at 20:11:55 (コメント編集)

確かに文鳥のヒナはいつ見ても欲しくなる~^^

でも私もえまーゆさんと同じ。
放鳥時間を今、何とか無理にでもひねり出してる感じです。
なのでこれ以上はもう、増やせなくて(;◇;)

放鳥すると私のところでじっとしていて、以前の子たちみたいに遊びまわったりはしないので、放鳥しているときはパソコン作業しかできない~(笑)。

ほんとに、ゆっくり遊べる時間がもっとあればいいのに、と私もいつも思ってます。
こんな可愛い生き物、思いっきり堪能できないなんて、何てもったいない(>_<)

351:ゆうきさんへ by そらぴよ on 2010/12/16 at 20:18:00 (コメント編集)

ほんとメイちゃん、かわいい♪

ちいちゃん、卵を産むのが止まってよかったですね。
途中でとってしまうと産み足すのが多いですが、ちいちゃんはそれ以上卵をお腹に持たなかったのかも。若い文鳥さんに、最初のころ産む数が少ないことがよくあるみたいです。

福島ですか・・・!
それは寒いでしょうね・・・。
しっかり保温してあげるといいと思います。
卵詰まりは温度の低い朝に起きやすいので。
サーモスタットで温度管理をするのがおすすめ。
夜寝てる時も、お出かけ時も見守ってくれますから^^

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。