プロフィール

そらぴよ

Author:そらぴよ
文鳥4羽の飼い主です。
可愛いさにほっこり、でもドキドキハラハラな文鳥ライフ。
困ったことが起きても、工夫と愛で乗り切ろう!
とがんばっています☆

最新記事

カテゴリ

全記事表示リンク

過去のログ v.コンパクト

ぽちっ、とお願いします♪

にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

メールフォーム  ☆ボタン部分ではなく下の*印をクリックしてください

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

RSS

カテゴリ:鳥のお世話のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • 文鳥の産卵管理にも、例外レアケースが。

    我が家の咲也。2009年3月下旬生まれ、5歳10か月。去年は産卵しなかったものの、今シーズンは2回目の産卵。2回目も1回目同様、5個でずっと止まったままだったので、それで終わりだろうと様子を見ていたら・・・不覚。さっき覗いたら、卵が6つありました(||゚Д゚)とりあえずすぐに、カルシウム補給として、ちょっと放鳥して卵の殻を食べさせました。ケージの中にもボレー粉と一緒に入れてはいるんですが、外の方が足で殻...

  • 青菜がダメなら、青菜汁で

    止まり木に止まれず、青菜が食べられない菜生人。細かくちぎっても、食べません。大好きだった小松菜も豆苗も、もうずっと食べていない・・・。とはいえビタミン剤は好きではないので、また一工夫しました。小松菜を擦って、手に乗せた菜生人の目の前で、それを指で絞って汁だけ飲ませたら・・・喜んで飲む飲む飲む!飢えていたという感じで、飲みまくりました。もう人間の方が嬉しくてお腹いっぱい(*´∀`)これでかなりビタミンがと...

  • ひよこ電球が、チャリーンと。

    サルも木から落ちるというか、アサヒの20W電球も長年使えば割れることも。ケージを動かしたら、チャリーン!と音がしました。。見るとひよこ電球が、カバーの中でチャリチャリ動いている(;^_^Aパリーンではなくチャリチャリ、なのでとっくに割れていたらしく・・・慌ててプラグを引き抜いて、電球を交換しました。4年くらい前に購入、ここ1~2年はなんだかんだで24時間1年中使っていたのだから、仕方ないのかも。むしろ電...

  • 危ない卵詰まり

    5歳9か月にして、ほぼ毎日卵を産んでいる咲也。昨日の朝起こしたら、身動きもせず飲まず食わず。これはまずいと、2個めのヒーターを取り付けても、ガタガタ騒々しいのに何の反応もしない。30度にして3時間たってもそのままなので、パウダーフードを溶いたものだけクチバシの横に垂らして、さらに2度温度を上げる。やっとツボ巣に入り、午後遅くに5個目の卵を産みました。産んですぐに、水とエサ、青米をがっついて、ヒータ...

  • 日中はプチプチ活用で保温倍増

    爆弾低気圧とかで、12月にしては記憶にないくらい寒すぎます。。うちは菜生人が足が悪くて、人間で言えば座ったきり状態。咲也も高齢産卵中なので、保温は必須です。なのに寒すぎて、保温してもいつもより温度の上り方が鈍いんです~~。夜間はかける布地によって、ホカホカになるけれど、日中はビニールクロスだけでは暖かさが足りなくて、心もとない。とはいえ、日中に布地類をかけるのは暗くなるのでアウト。ホルモンバランス...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。